東京・文京区の弁護士富士見坂法律事務所

MENU

弁護士紹介

中小企業のホームロイヤーを目指して

弁護士 井上義之

弁護士 井上義之(いのうえ よしゆき)
-第一東京弁護士会所属-

私は、学生時代、理系で力学を専攻していました。当時は、時と場合によって「正解」が変わらない自然科学(物理学など)に興味がありました。逆に、いわゆる空気を読むという言葉に表されているように、時と場合によって「正解」が違う社会科学(法律、経済など)はあまり好きではありませんでした。そして、科学技術の発展が人間の生活に必要だという想いで、科学技術発展のための研究をしたいと考えていました。
しかし、発展途上国を含む多くの国での旅を通じて、もちろん科学技術の発展によって人間の暮らしは豊かに快適にはなるのですが、その前提として多くの人間が共同生活を送るためには、共同生活のシステム(法、経済)が必須であると感じるようになりました。

そして、多くの人間が共同生活を送る上では、そのシステムも時と場合によって柔軟に対応していく必要があります。例えば、契約の拘束力も重要視すべき場合が原則ですが、その契約がなされた状況を考えると、拘束力を認めるべきでない場合もある、等です。
その意味で、「正解」が画一的に一つに決まる自然科学とは異なり、時と場合によって導き出される「正解」を変動させることで、人間の共同生活を望ましいものにする法律の世界の面白さに魅力を感じました。そして、ルールや仕組みを通じて、社会に関わり、貢献していきたい、と考えるようになり弁護士になりました。

弁護士登録当初は、大手法律事務所に入所し、海外案件を含む企業法務を中心に活動してまいりました。
独立した現在は、中小企業・医療機関・個人事業主の方からの顧問や契約書の作成やチェック、労務問題などを中心に、不動産、相続問題なども取り扱っております。顧問先企業の役員や従業員の個別の案件を手がけることもございます。

私は依頼者にとって、かかりつけ医のような弁護士、ホームロイヤーを目指しています。 かかりつけ医が患者の特性を熟知したうえで、その患者のために総合的な立場から健康面のアドバイスをするように、依頼者(企業)の状況や特性を正確に把握したうえで、一般論ではなく、目の前の依頼者にとって最善の具体的な法的アドバイスをするよう心がけています。 これにより依頼者(会社)の法的トラブルを事前に防止し、起こってしまったトラブルを迅速に解決できる弁護士でありたいと考えております。

根本的な解決・最終的な希望の実現のために

依頼者のご要望や関連するご事情を十分にお聞きした上で、柔軟に、根本的な解決・最終的な希望の実現に資するようなご提案をモットーにしております。
ときには、依頼者が相談時に考えておられる解決策が、必ずしも問題の根本的な解決、最終的な希望の実現に繋がらない場合があります。私は、依頼者の最終的な希望の聞取りを重視し、その希望の実現に向けて、今後、何が出来るかを検討します。依頼者が話される過去の事実だけではなく、更に踏み込んで様々な関連事情をお聞きした上で、どういった方策を講じることが依頼者にとって最も望ましいか、という観点から、具体策を提案することが重要だと考えています。そのため、ご相談にはじっくりと長い時間をかけさせていただくようにしております。

また、ご相談いただく初期の段階で、抱えている問題の争点・今後方針・メリット・デメリットなどをできるだけ丁寧に、わかりやすくご説明いたします。ご説明をきちんと行い、今後の方針、対処方法などにご納得していただいて初めて、委任契約を結ぶようにしておりますので、安心してご相談ください

主な経歴

  • 京都府福知山市出身
  • 国立大阪大学工学部卒業(流体力学専攻)
  • 2006年 弁護士登録
    長島・大野・常松法律事務所入所
  • 2010年 千代田区富士見坂横にて富士見坂法律事務所開設
  • 2012年 文京区本郷に事務所移転

主な活動歴

  • 文部科学省 研究開発局 原子力課
    原子力損害賠償紛争和解仲介室 主任調査官
  • 関東財務局 関東経済産業局
    中小企業経営革新等支援機関
  • 第一東京弁護士会総合法律研究所 知的財産権法研究部会
  • 弁護士知財ネット
  • 第一東京弁護士会総合法律研究所 倒産法研究部会
  • 第一東京弁護士会 消費者問題対策委員会
  • 関東弁護士会連合会消費者問題対策委員会
  • 日弁連消費者問題対策委員会(CAM)
  • 第一東京弁護士会 労働法制委員会
  • 外国人ローヤリングネットワーク
  • ライオンズクラブ、他

著書

  • 最新 取締役の実務マニュアル(新日本法規、共著)
  • 証拠・資料収集マニュアル ―立証計画と法律事務の手引―(新日本法規:共編、共著)、他

公務・会務

  • 第一東京弁護士会 常議委員
  • 第一東京弁護士会 消費者問題対策委員会 副委員長
  • 第一東京弁護士会 選挙管理委員
  • 日本知的財産仲裁センター 事業適合性判定人
  • 関東弁護士連合会 消費者問題対策委員会 副委員長、他

趣味

  • 旅行(アフリカ、中南米、南極大陸など70ヶ国以上を訪問)
  • 登山・トレッキング(キリマンジャロ、ヒマラヤ、アコンカグア、富士山など)
  • オートバイツーリング(エアーズロック、モンゴル、デスバレー、イースター島など)
  • スキー、ピアノ、ゴルフ、野球、自転車、空手など
PAGE TOP